スイーツデコのハンドメイドバイト
*
ホーム > みてみて情報 > ANAカード

ANAカード

現在、一番よく使っているのがANAカードです。飛行機で全日空を利用した場合に、このカードにマイルを貯めることができます。また、このカードを使って航空券の決済をするとさらにマイルが貯まります。このカードを使って、子どもや家族のマイルを一つにまとめることもできます。普段の買い物では、JCBのOkiDokiポイントというポイントが貯まり、これはANAのマイルや東京ディズニーランドのチケット、Tポイント、そのほかさまざまな商品にも交換することができます。 実家に帰省の際、飛行機を使います。以前は複数の航空会社を使っていたので、マイルが分散し、うまく貯められずに利用する前に使用有効期限を過ぎてしまっていました。使用する航空会社を絞り、さらに子どもたちを含む家族のマイルを全部まとめて管理することで、マイルを有効に利用したいと思い、ANAカードを作りました。 カードは、ネット上で簡単に申し込みができ、届くまでの時間も早かったように記憶しています。 良い点では、カードを持つ以前よりも早くマイルが貯まるようになりました。ANA(全日本空輸)のホームページにあるマイレージモールを経由して買い物をすると、それだけでマイルが増えます。楽天市場やYahoo!ショッピングなど以前にも利用していたサイトに、ただANAのサイトを経由するひと手間をかけるだけで、マイルが加算されるというのは驚きでした。現在では、普段のスーパーでの買い物でも、使えるところではこのANAカードを使っています。 悪い点では、クレジットカードの番号とANAの会員番号、裏面にはEdyの番号というように3種類の番号が書いてあり、初めのうちは記入する番号を間違えて書き直すこともたびたびありました。もっとわかりやすくできないかと思います。それから、私のANAカードにはJCBがついているのですが、近所のスーパーにはJCBが使えないところがあります。 クレジットカードで買い物をするようになって、財布に常に紙幣を入れておく必要がなくなりました。一番近いスーパー(西友)が24時間営業なのですが、翌日の子どものお弁当の材料などを夜に買い物するといった場合で、手持ちのお金が財布になく、金融機関が開いていない時間帯では、クレジットカードで買い物できる便利さが身にしみます。 トラベラーズチェックは安心?

関連記事

JCBのEITカードを持っておくと重宝します
持っておくと便利なクレジットカードの中でも、特にこのカードを持っておくと便利です...
苦手な運動が好きになる
スポーツクラブのイメージはやはり...運動です。 運動好きな、スポーツ好きな人が...
ANAカード
現在、一番よく使っているのがANAカードです。飛行機で全日空を利用した場合に、こ...
大型ショッピングモール
うすいピンク系の七分袖のシャツの袖を折り返し、折り返し部分はブルーのストライプ。...
花粉症が簡単に緩和する?案外知られていないテクニック
花粉症ってつらいですよね。あまりにひどい人はティッシュを手放せなかったり、熱がて...
債務が残る
免責不許可事由というのは破産申告の申立人に対して以下のような項目に該当していると...